TOPIC | ARTIST

 
matatabirecords景井雅之

 
景井 雅之 Masayuki Kagei
 
北海道生まれ。音楽家。
明晰夢の体験を機にあらゆる音の存在に意識を向け創作を始める。
 
音楽家・舞台音楽演出家として平原慎太郎作品「NOCON-テツのツノのサイ」、
OrganWorks作品「聖獣」「Reason to Believe」「TSURA」「机の器の机」、
鳥坊主作品「ジロトマッテル」等、国内外の公演作品に参加。
 
主宰レーベル「Matatabi Records」や配信コンテンツより数々の楽曲をリリース。
ダンス・演劇・映像作品への楽曲提供、イベントディレクター、スペースデザイナー等活動は多岐に渡る。
 
Masayuki Kagei was born in 1981in Hokkaido. He started to compose music with a clear dream experience focus on the existence of all sounds. Works in such as NOCON(Tetsu no tsuno no sai) by Shintaro Hirahara, Seijyu,Reason to Believe,TSURA,Tsukue no utsuwa no tsukue by Organworks,Jiro to matteru by Toribozu as a composer and stage music director. He has released a number of music from “MatatabiRecords”of the label to preside over and delivery content. His activities are wide variety of music composition for dance,theater performances,video works and event director and Spatial designer. 
 
 

 

二胡とうた凛子

凛子 Rinko(二胡とうた)
 
大切なひとを慈しむ童謡や唄、物語のようなオリジナル曲を奏でる二胡奏者。
 
十代の頃より舞台や映画の世界で、 芝居や身体表現で思いを伝えることをはじめる。
2004年二胡の音色に出会い、 2014年よりソロでの演奏活動をスタート。
2018年 1st Album「光の環」をMatatabi Recordsよりリリース。
リリースコンサートを札幌時計台ホールにて開催し、
満員御礼のお客さんに演奏をお届けする。
その風景を含むドキュメンタリーがHTB深夜番組「キラキラ」で放送。
それぞれの個性が光り輝く独創的なオーケストラ結成を目指している。
 
現在にかけて、ライブ・コンサート・舞台での生演奏のほかにも、
病院/施設/保育園などへ音をお届けする訪問演奏や、
yoga×二胡としてヨガレッスン内での生演奏など、
魂が喜ぶ様々なご縁に感謝しながら、各地で活動中。
 


 

 
光のオーケストラ  Hikari no orchestra
 
音楽家 景井雅之と二胡奏者 凛子を中心としたMatatabi Recordsの楽団
 
合唱・合奏を通じて、生命に満ち溢れたいきおいのある身体を呼び起こす。
一人一人の身体が輝いていく姿を、光の環を届ける。
 
 
二胡とうた:凛子
トランペット:相良 真弓
縄文太鼓とジェンベ:佐藤 夕香
フルート:小林 美穂
キーボード:當麻 貴史
コーラス:庄司 紗苗、石橋 有紀、見吉 彩子
ダンサー:菊澤 好紀
音楽構成:景井 雅之
 
光のオーケストラは、古典のオーケストラとは異なり、
舞台芸術を目標とし、一緒に活動できる仲間をお待ちしています。
お問い合わせフォームより是非ご連絡ください。
 
チューバ、トロンボーン、ホルン、クラリネット、ファゴット、ピッコロ、オーボエ、ピアノ、チェロ、ビオラ、バイオリン、コントラバス、ティンパニ、ハープ、木琴、鉄琴、大太鼓、和太鼓、鼓、篠笛、ケーニャ 、パーカッション、ベース、コンガ、カホン、ハングドラム、シンセサイザー、デジタルパーカッション、ドラム、バグパイプ、アコーディオン、タップダンス、コーラス、大道芸、衣装、美術など